欧州副委員長がギリシャのユーロ離脱に言及

欧州連合(EU)欧州委員会のクルス副委員長(デジタル戦略担当)は7日、オランダ紙フォルクスクラントとのインタビューに答え、深刻な財政危機に陥っているギリシャについて、ユーロ圏から離脱する可能性に言及しました。同時に、ギリシャが脱退した場合でも、単一通貨ユーロは崩壊しないとの見解も示しています。

 欧州債務危機問題もいよいよ大詰め、でしょうか?。ギリシャ政府はEUが要求する合理化策を受け入れ、今年中に公務員15000人を削減すると約束しましたが、官民労組がこれに反発、7日の午前0時から24時間のゼネストに入るとしています。
 破綻の瀬戸際に立たされているのにストとは、とても理解出来ませんが、これも日本人の感覚に過ぎないのかも知れません。あるいは、その影響の大きさからギリシャを破綻させることは出来ない、との計算があって駆け引きをしている可能性もあります。しかし、あまりやり過ぎると破綻させた方がマシ、と言う事になりかねません。

プロ野球、12球団が一斉にキャンプイン

プロ野球は1日、沖縄、宮崎の両県で12球団が一斉にキャンプインしました。作シーズンオフに親会社が変わった横浜DeNAベイスターズは、中畑清新監督の下、沖縄県宜野湾市でスタートを切っています。

 まだまだ寒い日が続きますが、いよいよプロ野球シーズンの始まりです。4年連続最下位の横浜、中畑監督とラミレス、二人の人気者のお陰で話題にはなっていますが、ラミレス以外の大型補強もなく生え抜き4番の村田は去り、前途は多難と言う気がします。特に先発・中継ぎ・抑えと、全ての分野で投手陣の層が薄く、試合を作れない展開が続いていますが、その部分でテコ入れが出来ていません。

 横浜DeNAベイスターズはセントラル・リーグに所属、神奈川県を保護地域とし、同県横浜市中区にある横浜スタジアムを専用球場(本拠地)としています。1998年には大魔神と呼ばれたリリーフエースの佐々木主浩と、ローズを中心としたマシンガン打線で日本一に輝きましたが、それ以降低迷。2002年から2004年まで3年連続で最下位になるなど、2000年以降8度の最下位を記録しています。

下北沖~陸中でもM9クラスか

 北海道大学の平川一臣特任教授(自然地理学)が26日発行の専門誌「科学」で発表した所によると、これまで超巨大地震の震源域が想定されていなかった太平洋側の下北沖~陸中でも、過去にマグニチュード9クラスの巨大地震が起きていた可能性があるそうです。

 日本列島はどこでも起きる可能性はあるでしょう。そう考えてくべきですね。東日本大震災も想定外だったのだし、自然相手にどこまで想定出来るのかという話もあるし。

 平川一臣特任教授は、早稲田大学教育学部(地理歴史専修)卒業。東京都立大学大学院理学研究科地理学専攻修了。山梨大学教育学部助教授、東京都立大学理学部助教授を経て、1993年より北海道大学大学院環境科学研究院教授。2011年3月に北海道大学名誉教授、北海道大学特任教授となっています。2000年頃より津波堆積物の研究に取り組んでしましたが、2011年の東北地方太平洋沖地震で大規模な津波が発生したことにより、その研究に注目が集まるようになっています。