AKB48襲撃犯「誰でもよかった」

 人気アイドルグループ「AKB48」のメンバーらが岩手県滝沢市の握手会の会場で切りつけられた事件で、AKB48劇場は26日の公演中止・休館を発表。26日に金沢市で、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が運営する「TSUTAYA」でシングルを購入した人向けに予定されていたAKB48の握手会イベントも延期。その他大阪の姉妹グループ「NMB48」も、26日午前9時からなんばグランド花月(大阪)で予定していた「NMB48 feat. 吉本新喜劇」を延期するなど影響が広がっています。

 一方、殺人未遂容疑で逮捕された青森県十和田市、無職梅田悟容疑者(24)が岩手県警の調べに対し、「人が集まる所で人を殺そうと思った。誰でもよかった」と供述をしているそうです。梅田悟容疑者の母親によると、高校卒業後アルバイトを転々とし、昨年12月頃から無職だったといい、特にAKB48のファンというわけではなく、部屋でCD等を見たこともないと言います。

 またでました、「誰でも良かった」。しかも、職を転々として現在無職。社会に適応できず犯罪に走る典型的なパターンに見えます。